ナブコ防火戸20S 手動開き戸

手動開き戸
手動開き戸
ナブコ防火戸20S 手動開き戸画像1
商品概要
ステンレスまたはスチールフレームと耐熱板ガラスまたは網入り板ガラスを組み合わせた複合防火設備用手動開き戸です。
商品特徴

1)隣室への見通しが良く、避難性に優れています 2)サッシ材質はステンレスとスチールから選択可能

技術仕様
商品名 ナブコ防火戸(20S)
ガラス仕様 CAS-0260:耐熱板ガラス 5~12mm
CAS-0262:網入り板ガラス 6.8または10mm
サッシ材質 ステンレス・スチール
ドア表面材・仕上げ(標準) ステンレス:SUS304 ヘアライン・鏡面・バイブレーション仕上げ
スチール:溶融亜鉛メッキ鋼板・一般塗装または焼付塗装
国土交通大臣認定番号 複合防火設備 CAS-0260、CAS-0262
用途 複合防火設備
製作可能最大サッシ
開口間口:W×H(mm)
2400×2400(両開きの場合)
※製作可能寸法の詳細はPDF図面よりご確認下さい
開閉タイプ 手動開き戸
このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。
ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。
自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。