スイングレーン900

シングルスイングドアのセキュリティーレーン
商品特徴

スイングレーンは、スイングドアの利点と長い探知レーンを併せ持ちます。 ユーザが快適に通行できかつ共連れを防止するハイキャパシティーセキュリティバリアです。スイングレーンは単独レーンのみならず複数の連続したマルチプルレーンを構成することが出来、カードリーダやバイオメトリックシステムといったアクセスコントロールシステムに接続できます。スイングレーンは、ビルを訪れるお客様のために、美しくフレンドリーなセキュリティーエントランスをつくりだします。

 

速いスイング ドアウィング
オートマティック のスイングレーンにはシングルまたはダブルのスイングドアがあり、一般通行者のレーンや車椅子やカートの通行も可能な幅広いレーンをつくりだします。 このバリアは一回につき一方向から交互に通行できる、双方向のセキュリティーレーンです。 双方向にすばやく開閉するスイングドアにより、ユーザに通行の快適さと安全を与えます。
セキュリティー監視バリア
スイングレーンは、レセプションエリアなどでセキュリティー環境をつくりだすセキュリティーバリアです。 体の不自由な方のための幅広い通路 は連続したスイングレーンの端部に設置し、外部コントロールパネルを使ってこの通路をコントロールすることができます。 スイングレーンは、オフィス、行政施設や銀行などのビルに多く使われています。

通行タイプ

img_twinglock900_side01

平面&正面図

ナブテスコはBoon Edam社(オランダ)と日本国内での総代理店契約を結び、ブーンイダムの製造する回転ドア、およびセキュリティ製品を販売しております。同社は1903年から回転ドアの製造を開始して以来、100年以上の経験と実績を有し、そのエントランステクノロジーは常に世界をリードし続けています。