ハートビルレールシステム

HBR(ハートビルレール)システムは、バリアフリーを考慮した引戸自動ドア用レールです。
  • カタログダウンロード
HBR(ハートビルレール)システムは、バリアフリーを考慮した引戸自動ドア用レールです。
ハートビルレールシステム画像1
商品概要
HBR(ハートビルレール)システムは、バリアフリーを考慮した引戸自動ドア用レールです。ガイドレールの溝を最小限にし、お年寄りの杖や女性のハイヒールのかかとの挟まりを防止し、車いす・ストレッチャー・台車等の通行をスムーズにしました。
また、隙間風・嫌な臭い・雨・埃等の進入を軽減し、省エネや環境対策にも効果が期待できます。更に、ドア下からの物の差し込みが出来なくなり、セキュリティがかかっている扉での防犯対策も期待できます。
HBRでは、Dシステム型/SUSシステム型/スリムシステム型の3種類をご用意しております。
商品特徴
  1. 1.HBRシステム共通事項
    1. (1)ラッセルプレートに超高分子ポリエチレンテープを使用する事で、作動時の異音発生を大幅に抑えています。
    2. (2)芯材の固定をビス止めとし、更に連結をサヤ管方式にしていますので、芯材のズレが無く引っ掛かりの不具合が発生しません。
    3. (3)戸袋部分の芯材を減らす事で、メンテナンス性の向上とコストダウンを実現しています。
      • オプションとして、芯材上面にステンレスパウダーを溶融溶射し、スベリ止め効果を持たせたハイグリップ仕様も製作可能です。
  2. 2.HBR-Dシステム
    1. (1)ラッセルプレートを戸先からの挿し込み式とし、施工性・メンテナンス性を大幅に向上しております。
    2. (2)従来のHBレールと互換性のある溝幅24.5mm×溝深さ26mmとしております。
      ドア厚50mm以上の框・フラッシュドア専用でロスカドア・ハイグランドドア等には使用出来ません。
    3. (3)錠前は美和ロック製DG2D錠とGOAL製CG錠の2種限定です。他の錠前は使用できません。
  3. 3.HBR-SUSシステム
    1. (1)従来のHBレールと互換性のある溝幅24.5mm×溝深さ26mmとしております。
    2. (2)ドア厚35mm以上の框・フラッシュドア専用でロスカドア・スリムランスドア等には使用出来ません。
  4. 4.HBR-スリムシステム
    1. (1)ドア厚35mm未満のNS e-style ドアS型やロスカドア専用です。
    2. (2)錠眼はMIWA TRU,TRTの2種限定です。他の錠前は使用できません。