ロスカドアⅡ型

気品ある透明感、冷暖房ロスをカットする基本タイプの細枠付き安全ガラス戸
気品ある透明感、冷暖房ロスをカットする基本タイプの細枠付き安全ガラス戸
ロスカドアⅡ型画像1
ロスカドアⅡ型画像2
ロスカドアⅡ型画像3
ロスカドアⅡ型画像4
商品概要
ステンレス製のスリムな縦フレーム(15mm)がシャープさと気品ある透明感を演出。スマートで上品な外観、強いドア構造がロスカドアの特徴です。
ドア全周に配した専用のロスカシールが隙間風や埃、騒音の侵入を防ぎます。
商品特徴

1)グッドデザイン賞選定のエレガントなスタイル
2)厚さ8mm/12mmの強化ガラスの採用で大幅な軽量化
3)一般強化ガラスドアとの互換性にも優れ取り替え工事も容易
4)ガラス保護構造で安全性向上

技術仕様
商品名 ロスカドアⅡ型
ガラス厚 8mm 12mm
枠:標準フレーム仕様 ステンレスSUS304、ヘアライン仕上げまたは鏡面仕上げ
枠:特注フレーム仕様 カラーステンレス(ブロンズ、ブラック)
標準ガラス仕様 透明強化ガラス
製作可能寸法
ドア幅
500~1100 500~1600
製作可能寸法
出入口高
1700~2500 1700~3000
このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。
ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。
自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。