リニアライン

高い静音性を実現した屋内専用自動ドア(磁石可動型リニアDCモータモデル)
高い静音性を実現した屋内専用自動ドア(磁石可動型リニアDCモータモデル)
リニアライン画像1
リニアライン画像2
リニアライン画像3
リニアライン画像4
商品概要
最新技術から生まれたリニアモータを搭載し、減速ギアやドライブベルトを無くして高い静音性を実現した屋内専用の新しい自動ドア開閉装置です。
商品特徴

1)リニアモータ搭載でこれまでにない静かな開閉を実現 2)屋内ドアの快適化とバリアフリーに貢献 3)停電時は手動ドアと同じように軽い力で楽に開閉可能 4)屋内間仕切りドア建具に内蔵できるコンパクトな開閉装置 5)ドアを少し開ければ自動で開閉するパワーアシスト機能搭載

技術仕様
商品名 リニアライン
ドアエンジン型式 MM-30 MM-50 MM-80
作動可能気圧差 30Pa以下(屋内専用)
使用周囲温度 -10~+40℃(但し氷結しないこと)
使用周囲湿度 35~85%RH(但し結露がないこと)
平均開閉速度 開き:0.5m/s(固定式)
閉じ:0.2m/s(固定式)
開き:0.5m/s以下
閉じ:0.5m/s以下
開き:0.5m/s以下
閉じ:0.5m/s以下
所要電源容量 AC100V・2A AC100V・8A AC100V・4A AC100V・8A AC100V・4A
最大適応ドア 単体質量(kg)×枚数 15~30×1 20~50×2 20~50×1 50~80×2 50~80×1
最大適用ドア 単体縦横比:DH/DW max.2.5 max.3.0 max.3.0
最大適用ドア 単体面積:DW×DH(m2) max.2.2 max.3.0 max.3.0
適用ドア単体幅:DW(mm) 700~1300 700~1350 750~1600
開閉タイプ 片引き 引分け 片引き 引分け 片引き
このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。
ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。
自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。