ナブコ気密ドアSOA(ソア)

気密性に優れる自動ドア、HACCP対策に最適
気密性に優れる自動ドア、HACCP対策に最適
ナブコ気密ドアSOA(ソア)画像1
ナブコ気密ドアSOA(ソア)画像2
ナブコ気密ドアSOA(ソア)画像3
商品概要
SOA(ソア)は高い気密性を備えた自動ドアです。
ドア閉鎖時にシールフレームが自動降下し、高い気密性を保つ独自の機構を採用しました。
レールや戸車は汎用引き戸と同じ機構を採用していますので耐久性に富み、開閉時の作動音も静かです。
商品特徴

1)JISA4702 A-4等級(予備加圧260Pa)の高い気密性 2)引き残しが無く、ドアを全開することが可能 3)床面にガイドレールが無く、病院設備に最適 4)停電時でも軽く手で開閉可能

技術仕様
商品名 SOA
ドア単体幅:DW(mm) W+78
ドア表面材・仕上げ(標準) ステンレスヘアライン仕上げ、スチール製カラー鋼板t=0.5mm、アクリル焼付塗装
ネットワーク対応
出入口高:H(mm) 2500以下(W=1600以下の場合)
平均開閉速度 0.4m/s以下
建具全幅:W(mm) 2W+300
建具全高(mm) H+350
建具取付構造 壁面埋込取付
所要電源容量 AC100V・5A
最大適用ドア
単体質量(kg)×ドア枚数
150×1
有効開口幅:W(mm) 800~2000(ドア質量150kg以下)
枠見込(mm) 150
気密性能 等級A-4
遮音性能
開閉タイプ 片引き
このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。
ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。
自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。