スイングゲート 413型/415型

スイングゲート
  • カタログダウンロード
  • CADダウンロード(PDF)

高性能、コンパクトボディのスイング式門扉自動開閉装置

スイングゲート 413型/415型画像1
スイングゲート 413型/415型画像2
スイングゲート 413型/415型画像3
商品概要
413・415型スイングゲートは、本体内に電動モータを内蔵した電動ボールネジ駆動のゲート開閉装置です。
商品特徴

1)住宅、マンション、研究所、官公庁、工場などで無許可車両の進入を防ぎ、場内迷惑駐車防止や防犯に役立つ
2)リモコンで雨の日もクルマからも降りずにゲートを開閉可能
3)来訪者をインターホンで確認し、屋内からゲートを開閉可能
4)許可された人だけが外からゲートを開閉可能
5)最先端のセンサーと各種操作スイッチで、お客様に合った最適のゲートシステムを構成
6)安全に関する各種配慮

技術仕様
商品名 スイングゲート
413型
スイングゲート
415型
ドアエンジン型式 413 415
開閉タイプ 両開き 片開き 両開き 片開き
取付構造 ゲート面取付
最大適用ゲート
単体質量(kg)×枚数
140×2 140×1 210×2 210×1
最大適用ゲート
単体面積:DW×DH(m2
1.2 1.4
最大適用ゲート
単体の幅:DW(m)
2.5 4
駆動開閉方式・伝達機構 ボールネジ式
平均開閉速度 16/13sec/90° 23/19sec/90°
所要電源容量 AC200V・2.2A/4.5A AC200V・2.5A/5A
作動可能基準風速 15m/s 以下

このロゴがある自動ドア装置は、CAN通信を用いたネットワークシステム対応を示します。

ナブコは自動ドアシステムに、初めて国際的に標準化されているCAN通信を用いたネットワーク技術を採用しました。

自動ドア装置だけでなく、センサーや電気錠などのオプション機器も含めた情報のネットワーク化により、安全性・信頼性の向上を実現するとともに、保守データの蓄積・管理により最適な保全計画をご提案いたします。

関連商品